地底からの警告

 本年は特に2月以降いろいろあり、本集会所本部長室の方も本体同様に、やや長期に渡り放置状態であった。

 今回は、1月末に哲granit氏から戴いていた、実に貴重な写真を紹介したい。
 岐阜県の瑞浪超深地層研究所(JAEATGC)の、地下500mで活躍するオジギビトである。この人はオジギ衆の中ではお馴染みの顔であるが、こんな特殊な所でも活躍していたとは驚きである。

画像

画像

画像