再び号外~号外~!!!!

 速報と言うには既に1ヶ月ほど経ってしまっているが、たいへんおめでたい話なのでこの場でささやかながらさらに広めておきたい。
 以前、四国支部長からさらにスゴい発表があるかもしれないと予告したが、それがとうとう正式発表となった。

「理論予測されていたカンラン石組成の新物質を隕石から発見」(JAMSTEC)

 何と「新物質」、「新鉱物」の発見である。現在、新鉱物の申請書を用意中との事だが、ナノスケールの量しかないので採択の可能性は高くはないとの事である。
 しかし個人的には、実に下らないアレコレがあって、可能性が幾らかあったにも関わらず結局幻に終わったアレの仇を、今回のこの発見で見事討って欲しいものだと切に願っている。